しろうさぎ☆の巣穴

本の感想や観戦してきたレースの思い出話

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NASCAR第4戦アトランタでのぶつかり合い

先日行われたSprin cupのレースは#2カート・ブッシュの優勝で終わりました。

結果
1 # 2 カート・ブッシュ  ダッジ
2 #17 マット・ケンゼス  フォード
3 #42 ファン・モントーヤ シボレー
4 # 9 ケイシー・ケイン  フォード
5 #98 ポール・メナード  フォード

7 #83 ブライアン・ヴィッカーズ トヨタ
トヨタは#83の7位が最高で、ちょっとふるいませんね。
特に今回は#20は#12と#99のいざこざに巻き込まれたかたちになるし、#11、#18もグリーン、ホワイトチェッカーの繰り返しでクラッシュに巻き込まれ順位を下げてしまったのでした。
このあたりが若いドライバーとして経験の差がでるのでしょうか。

ところでこのレースで大きな問題が。
レース後半に#12ブラッド・ケセロウスキーが#99カール・エドワーズに押されて宙を舞って一回転して裏返しになるという事故がありました。
元々は#12ブラッドが#99カールに当たっていたようですが、それを快く思わなかった#99カールが報復したのでした。
この事故で#99は次戦から3戦は執行猶予処分が下されました。
NASCARでは少々のぶつかり合いは黙認されます。
今回はわざとやったと#99カールが認めていてレースアクシデント以上のものであると、処分されたのですね。

#12ブラッドはまだ若いドライバーで、昨年ヘンドリックからスポット参戦していましたが、今年はペンスキーチームから年間を通しての出場となりました。
才能はあるでしょうが、昨年も#18とこぜりあいがありましたし、まだまだ注意の必要ななドライバーだと思います。

#42ファン・モントーヤがすっかりNASCARの一員になっていますから、#12ブラッドもいずれいいドライバーになることでしょう。

さて、今週末はIRLとF1がそれぞれ初戦を迎えます。
最初の勝利を手にするドライバーはだれでしょうね。

IRLのエントリーリストが発表されています。

今年はなんと5人の女性ドライバーが参戦を表明しています。
(残念ながらサラ・フィッシャーが初戦にはエントリーしていないようです。ロードコースだからかも)
茂木にもこのメンバーでぜひ出て欲しいものです。
F1のエントリーリストにはUSF1がありません。
ステファンGP参戦にすこし期待していたので、残念です。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

しろうさぎ☆

Author:しろうさぎ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ランキング

         ブログランキング 本           ブログランキング モータースポーツ/F1                       ブログランキング 猫

コラブロ

最新ニュース


FC2カウンター

FC2アフィリエイト

右サイドメニュー

読書メーター

しろうさぎの最近読んだ本

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

フリーエリア

ビーケーワン     雑誌のFujisan

FC2アフィリエイト

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。