しろうさぎ☆の巣穴

本の感想や観戦してきたレースの思い出話

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第902回「冬のオリンピック、注目競技は?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当吉久です。
今日のテーマは「冬のオリンピック、注目競技は?」です。

いよいよ明日よりバンクーバーオリンピックが開催されます
雪不足に悩まされていたバンクーバーでしたが、会場設営も終わり、いよいよ明日より開催です!

そんな冬のオリンピック
フィギュアスケート、モーグル、スピードスケート、スキージャンプ、ボブスレー…
などな�
第902回「冬のオリンピック、注目競技は?」



氷上のF1ともいわれるボブスレーです。
男子二人乗りの競技が昨日終わりましたが、予選で見た日本チームのそりがなんともダサいではないですか。
ドイツやロシア、アメリカ、カナダチームのそりに比べてどうにも古そう。

ということで少しぐぐってみました、まず規則が2006年に変更になってました。
きっと風洞や最新技術を使って作るチームがいたのでしょうね。
なんでもイタリアチームはフェラーリの技術を使ってそりを作ってきたのにもかかわらず、重量が規定違反で失格になったとか。

日本でも童夢に頼んだり、いろいろ協力を仰いで作ったこともあったようです。

今年のそりはなんでもドイツチームの中古だとか。(ニュースで聞いた記憶が)
それでは勝てるとはとても思えません。

風洞を使うのはお金がかかりますが、自動車メーカーやいろいろな会社が持っています。
風洞がなくてもレース関係の知識使えばかなりいいそりが作れそうな気がしますが、どうもこの競技の団体がいまひとつのようですね。

リュージュでの重量違反にステッカー問題など、最低限クリアしないといけないことができてません。
辛い練習を頑張ってきた選手にいい経験をさせられないのでは、強化費用もムダになります。

次回にはもう少しどうにかなっているといいなと思います。
競技そのものはとても面白いのですもの。


追記です。
今日行われたボブスレー女子の日本チームのカラーリングがなかなかはでですごいですね。

痛車だというコメントもネット上に多くありますが、「その意気や良し!」でしょう。

目だってスポンサーを集めようという意気込みみ感じられます。
ニュースになってこうやってブログに書かれて「あの」といわれるようになって、ようやく競技を認識してもらえるわけですから。

圧倒的に体力差のありそうな競技なので、せめてそりぐらいは日本の技術力でいいものを作ってほしいものです。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

しろうさぎ☆

Author:しろうさぎ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ランキング

         ブログランキング 本           ブログランキング モータースポーツ/F1                       ブログランキング 猫

コラブロ

最新ニュース


FC2カウンター

FC2アフィリエイト

右サイドメニュー

読書メーター

しろうさぎの最近読んだ本

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

フリーエリア

ビーケーワン     雑誌のFujisan

FC2アフィリエイト

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。