しろうさぎ☆の巣穴

本の感想や観戦してきたレースの思い出話

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サはサイエンスのサ」

サはサイエンスのササはサイエンスのサ
(2010/01/22)
鹿野 司

商品詳細を見る


鹿野司久々の単行本。
題名はもちろん「ウは宇宙のウ」のもじりでしょう。
内容はSFマガジンに長年にわたって連載していたコラムをまとめたものです。

遺伝子の話も心理的な話も工学的な話もその時々に著者が興味を持ったものについて語っています。
難しいと思われる工学やコンピューターの話も鹿野さんの文章はわかりやすく説明していて、するっと読めてしまいます。ホント不思議。

みんながよくわからずに新聞や巷で信じられている事柄でも、「それって本当?」と疑問を投げかけ、そして分岐点を提示してくれます。
むやみやたらに信じることはしてはいけませんって、立ち止まらせてくれるのです。

お父様の病気から看病したときの話は、医者の話も鵜呑みにするのではなく、調べた上で状態を良く把握しているよう。さらっと書かれていますが、かなり大変だったはず。
1994年からの連載なので、本にするに当たって加筆修正したとか。
15年間の集大成ですからね。

目次を開いて興味のありそうな場所から読むのもOKな本です。


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

しろうさぎ☆

Author:しろうさぎ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ランキング

         ブログランキング 本           ブログランキング モータースポーツ/F1                       ブログランキング 猫

コラブロ

最新ニュース


FC2カウンター

FC2アフィリエイト

右サイドメニュー

読書メーター

しろうさぎの最近読んだ本

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

フリーエリア

ビーケーワン     雑誌のFujisan

FC2アフィリエイト

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。