しろうさぎ☆の巣穴

本の感想や観戦してきたレースの思い出話

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「谷中黒猫殺人事件」

耳袋秘帖 谷中黒猫殺人事件 (だいわ文庫)耳袋秘帖 谷中黒猫殺人事件 (だいわ文庫)
(2007/08)
風野 真知雄

商品詳細を見る


耳袋を書いた根岸肥前が南町奉行の職にあった時の話。

猫が母親に化けたという耳袋にあった話に、黒猫がたくさん住んでいるという猫屋敷の猫が迷惑だから何とかしてくれという町人達の訴えを直接きいて猫屋敷を調べさせる奉行。
なんと5年前に押し込みに両親を殺された姉妹の住む家だった。

老婆が化け猫のようになって襲ってきたのを見たぼてふりの魚屋が、自分の母親もそうなるのではと心配しすぎていただけ、という謎ときはなるぼど~と思えました。
老人になった急に態度が変わる・・・というのは今なら認知症の一症状ではないかと考えられなくもないですね。

ただでさえ猫を不気味に思う人もいるのに、目にガラスをはめた置物が飾ってあれば、それはそれで怖いかも。
それが黒猫なら尚更でしょうね。

箱の中の蝦蟇が消える手品は今でも通用しそうです。こういう一見関係ないようなエピソードが事件の解決のヒントになっているのが読んでいて楽しいところでしょう。

ここにも松平定信が出てきます。何を考えて行動しているのかいまひとつわかりません。もっと歴史を知っていたら面白いエピソードなのでしょうね。

今回は猫がたくさん出てきて、それだけでうれしい話でした。
スポンサーサイト

*Comment

谷中 

こちらでははじめまして。

巣穴、発見しました(笑)
さて、これも谷中の作品なんですね。ウチのBLOGに載っけたあめ細工屋さんもエリア的にはこのエリアですね。

今でも谷中の夕焼けだんだん(という名のついた階段)には猫がたむろしています。去年から周りで工事しててそれまでよりも猫の数が減ってしまいましたが、今でも休みの日にはでっかいカメラを持った人たちが猫の写真撮りに来ていますよ!
  • posted by Yoshitaka 
  • URL 
  • 2010.01/31 15:12分 
  • [Edit]

Re: 谷中 

こんにちは。
まだまだ若葉マークの取れない初心者ですので、いろいろアドバイスお願いしますね。

谷中の猫、一度見に行きたいとは思っているのです。
南北線を使うのと、日暮里から歩くのとどっちがいいでしょう。
  • posted by しろうさぎ☆ 
  • URL 
  • 2010.01/31 22:01分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

しろうさぎ☆

Author:しろうさぎ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ランキング

         ブログランキング 本           ブログランキング モータースポーツ/F1                       ブログランキング 猫

コラブロ

最新ニュース


FC2カウンター

FC2アフィリエイト

右サイドメニュー

読書メーター

しろうさぎの最近読んだ本

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

フリーエリア

ビーケーワン     雑誌のFujisan

FC2アフィリエイト

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。