しろうさぎ☆の巣穴

本の感想や観戦してきたレースの思い出話

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「借りぐらしのアリエッティ」

ジブリ映画の「借りぐらしのアリエッティ」を見てきました。

夏休みになったばかりなので、さすがに映画館も満席でした。
2時間弱の映画なので気軽に見られました。

人間の家の床下に家を作って住むアリエッティ一家。
人間に見られたら危険なので、見られないように注意して暮らしています。

アリエッティは14歳になったので、初めての「借り」を体験するという設定が宮崎アニメなのね、と思います。
獲物?はテッシュペーパーに角砂糖。

危険なことをするのに選んだ衣装は赤いワンピースというのも女の子ならではの心を表してますね。

14歳という年齢は大人になりかけの年頃で一人前になったと認められたいと思っているのですよね。
女の子なら尚更です。
そして14歳という年齢はまた異性を意識する歳でもあるわけで、この設定なのはもちろんそれも意識してのことでしょう。

アリエッティが出会う人間の男の子は心臓が悪くて手術を受ける直前という設定なのですが、その割には走ったりして意外に元気。
声のトーンはとてもおとなしく感じたので、猫を追って走ったらバタッと倒れる場面があっても良かったかも。
顔色もアニメならもう少し青ざめてもいいのにって思ったりもしました。

アリエッティの家もなかなか創意工夫にあふれていてすてきな家になってました。

アリエッティのお母さんが紫蘇の葉を見て、「砂糖があれば紫蘇ジュースを作れるのに」と言う場面があるのですが、私も先日紫蘇ジュースを作ったばかり。
その気持ちがよーくわかりました。

その家があんな場所にあるとは思いもしなかったです(男の子はどうやって見つけたのかしら?)

太った猫が出てくるのですが、その猫やカラスの鳴き声は本物の声をそのまま使ったのというくらいに聞こえました。

アリエッティ達はいったいどこから来たのでしょうね。
それが最大の不思議かも。
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

>アリエッティ達はいったいどこから来たのでしょうね。
>それが最大の不思議かも。
有人の漫画家さんの説では輸入建材にくっついて来たそうです。
昆虫とか鼠とかと一緒ですね。
それよりも謎なのは、なんで日本語を使っているのかですね。人間と一切交渉がないのに、言葉は現地の人間と同じとは?
まあハードSF的に考えると、声帯が小さいんだから人間が聞き取れる波長の声が出るとは思えないんだが。
  • posted by ROCKY 
  • URL 
  • 2010.07/21 01:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

しろうさぎ☆

Author:しろうさぎ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ランキング

         ブログランキング 本           ブログランキング モータースポーツ/F1                       ブログランキング 猫

コラブロ

最新ニュース


FC2カウンター

FC2アフィリエイト

右サイドメニュー

読書メーター

しろうさぎの最近読んだ本

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

フリーエリア

ビーケーワン     雑誌のFujisan

FC2アフィリエイト

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。