しろうさぎ☆の巣穴

本の感想や観戦してきたレースの思い出話

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書「夢の夢」

夢の夢―鎌倉河岸捕物控〈15の巻〉 (時代小説文庫)夢の夢―鎌倉河岸捕物控〈15の巻〉 (時代小説文庫)
(2009/11)
佐伯 泰英

商品詳細を見る


彦四郎が主人公となった今回。
政次も亮吉も知らない昔の妹分と16年ぶりかで出会い、のめりこんでいってしまいます。
でも、心の奥底で自分を捨てきれず、妹分もそれがわかっていたのか、悲しい結末を迎えました。

彦四郎もしほに惹かれていたのはわかっていましたが、しほが政次を選び、結婚したことで自分の気持ちを心の奥に押し込めてしまった事も今回の事件の引き金になったのかもしれません。

幼馴染に再会したというイントロで、彦四郎にも春が来たのかなと期待したのですが、悲しい結末で残念です。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

しろうさぎ☆

Author:しろうさぎ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ランキング

         ブログランキング 本           ブログランキング モータースポーツ/F1                       ブログランキング 猫

コラブロ

最新ニュース


FC2カウンター

FC2アフィリエイト

右サイドメニュー

読書メーター

しろうさぎの最近読んだ本

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

フリーエリア

ビーケーワン     雑誌のFujisan

FC2アフィリエイト

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。