しろうさぎ☆の巣穴

本の感想や観戦してきたレースの思い出話

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書「あつあつ卵の不吉な火曜日」

あつあつ卵の不吉な火曜日 (卵料理のカフェ1) (ランダムハウス講談社文庫)あつあつ卵の不吉な火曜日 (卵料理のカフェ1) (ランダムハウス講談社文庫)
(2009/12/10)
ローラ チャイルズ

商品詳細を見る


ローラ・チャイルズの新シリーズです。

スザンヌという中年女性が医師だった夫が亡くなり、カックルベリー・クラブというダイナーというか喫茶店というか、本屋も併設のレストラン始めたところから話が始まります。

あつあつ卵は朝食メニューで出されるものですが、地場の卵をふんだんに使っていておいしそうです。
ローラ・チャイルズの本に出てくる飲み物や食べ物はいつもおいしそうですよね。

トニとペトラという仲良しの女性とともに始めたこのレストランは、本屋が併設されていたり、編み物クラブがあったりと、普通には見られないタイプだと思うのですが、アメリカの田舎町ではこういった形が通なのでしょうか。
映画にでてくるようなガソリンスタンドに併設されているようなレストランとはまた違うようです。

おしゃれなアフタヌーン・ティーを提供したりケーキ・コンテストを企画したりと楽しそう。

そんな店の前で事件は起こります。
スザンヌの弁護士が朝食をとった後に店の前で殺されてしまうのです。

おまけに亡くなった夫に収賄容疑が持ち上がります。

町の保安官ロイ・ドゥギーはいかにもアメリカの田舎保安官という感じでなかなか調査が進まなくてスザンヌもいらいらしているので、悪いやつなのかと思ったていたら・・・いいやつなんですね。

主人公のスザンヌも40台ということで親しみもわく設定。
続きが楽しみですが、元のお茶とミステリシリーズも続きが出ていてほっとしました。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

しろうさぎ☆

Author:しろうさぎ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ランキング

         ブログランキング 本           ブログランキング モータースポーツ/F1                       ブログランキング 猫

コラブロ

最新ニュース


FC2カウンター

FC2アフィリエイト

右サイドメニュー

読書メーター

しろうさぎの最近読んだ本

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

フリーエリア

ビーケーワン     雑誌のFujisan

FC2アフィリエイト

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。