しろうさぎ☆の巣穴

本の感想や観戦してきたレースの思い出話

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書「天冥の標Ⅰ」上下

天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)
(2009/09/30)
小川 一水

商品詳細を見る


天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)
(2009/09/30)
小川 一水

商品詳細を見る


全10巻くらいになる予定の最初の話。

移住先の星での話。
この著者はビルド&クラッシュ、そして再構築が好きなのだろうなと読んでいつも思うのです。
移住してそれなりに生活が成り立っているのに、事件が起きて政府がめちゃくちゃになってしまって、そして残った人達がまた新たな政府と生活を作り出して行く話です。

この星も特殊で鉄が少なくてオール電気の生活のみならず、人間の体も電気わ溜められるような形になった人達がいたりするのです。

下巻の後書きで「あっというような話」と思われたらうれしいですみたいなことを書いてあったけど、「あうあう・・・」「ええっ」と言いつつ読んでしまいました。

もうすでに小川ワールドにはまっている私はこのまま最後までついていくしかありません。
この星の人々がどうなるのか、また地球から旅立った他の人達や地球政府はどうなのか。

これから語られるでしょうか。
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

>人間の体も電気わ溜められるような形になった人達がいたりするのです。
 下の日記と合わせて読むと、きっと猫を抱いて静電気を充電するのですね。
  • posted by ROCKY 
  • URL 
  • 2010.06/30 00:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

しろうさぎ☆

Author:しろうさぎ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ランキング

         ブログランキング 本           ブログランキング モータースポーツ/F1                       ブログランキング 猫

コラブロ

最新ニュース


FC2カウンター

FC2アフィリエイト

右サイドメニュー

読書メーター

しろうさぎの最近読んだ本

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

フリーエリア

ビーケーワン     雑誌のFujisan

FC2アフィリエイト

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。