しろうさぎ☆の巣穴

本の感想や観戦してきたレースの思い出話

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書:「潮騒」「紅梅」

潮騒 (徳間文庫―浄瑠璃長屋春秋記 (ふ24-2))潮騒 (徳間文庫―浄瑠璃長屋春秋記 (ふ24-2))
(2006/07)
藤原 緋沙子

商品詳細を見る


紅梅―浄瑠璃長屋春秋記 (徳間文庫)紅梅―浄瑠璃長屋春秋記 (徳間文庫)
(2008/04/04)
藤原 緋沙子

商品詳細を見る


続けて読みました。

いきなり姿を消してしまった妻を捜すために家督を弟に譲り、江戸に出てきた主人公新八郎。
口入屋に仕事をもらいながら、妻の手がかりを探す毎日。

郷里より出てきた男から数年越しに妻の手紙を受け取ることができたり、ふと知り合った男より貴重な情報を得ることができたりと、少しずつ妻志野の今まで知らなかった事実を知ることになります。

同じ長屋に住む八重という女性から受けるそこはかとない思いを感じながら、妻を捜すってどうなの?
と思いますが、それはそれですわね。

今回更に騒動に巻き込まれた女性を助けて、その女性からも思いを打ち明けられてしまいます。

いつか2人が再会するときにどうなるかが楽しみです。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

しろうさぎ☆

Author:しろうさぎ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ランキング

         ブログランキング 本           ブログランキング モータースポーツ/F1                       ブログランキング 猫

コラブロ

最新ニュース


FC2カウンター

FC2アフィリエイト

右サイドメニュー

読書メーター

しろうさぎの最近読んだ本

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

フリーエリア

ビーケーワン     雑誌のFujisan

FC2アフィリエイト

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。