しろうさぎ☆の巣穴

本の感想や観戦してきたレースの思い出話

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書:「螺鈿の四季」

螺鈿の四季〔ハヤカワ・ミステリ1832〕 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)螺鈿の四季〔ハヤカワ・ミステリ1832〕 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
(2010/01/07)
ロバート・ファン・ヒューリック

商品詳細を見る


ディー判事もの。これで最後?と思ったらまだ短編集があるとか。うれしい誤算でした。
ディー判事が中央の仕事を終えて、しばし休暇をとろうと温泉のある街へお忍びでやってきます。
とはいうものの、そこの県知事には「お忍び」だからと一言いいに行きます。
言いに行ったら、県知事さんはなにやら心ここにあらずといった雰囲気です。
更に、何か誤解したようなちんぴらがディー判事たちの後をつけてきて、悪人だと決め付けます。
まあ部下は強盗だったのですから、あがなち嘘ではないのですが。

何かあると思ったディー判事は身分を更に偽って、悪党の巣へもぐりこみます。
ここから事件解決までたった2日。
せっかく骨休めしにきて大車輪で働いてしまうディー判事。若さがみなぎってましたね。

最後の悪党たちに対する温情も読後がすっきりとなる話です。

ディー判事ものをテレビで見てみたいと思うのは私くらいでしょうか?
深夜アニメならこの服装も楽しそうなのですが、可憐な少女があまりでてこないからダメかなあ・・・
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

>可憐な少女があまりでてこないからダメかなあ・・・
 むかしNHKでやったアニメの「名探偵ポワロ(とマープル)」みたいに助手を美少女にすればオッケー。
泥棒の親分の下で働かされていたのをディー判事が助けて、それ以来恩に着て忍び込みの特技で判事の役に立っているとか。
  • posted by ROCKY 
  • URL 
  • 2010.04/20 20:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

しろうさぎ☆

Author:しろうさぎ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ランキング

         ブログランキング 本           ブログランキング モータースポーツ/F1                       ブログランキング 猫

コラブロ

最新ニュース


FC2カウンター

FC2アフィリエイト

右サイドメニュー

読書メーター

しろうさぎの最近読んだ本

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

フリーエリア

ビーケーワン     雑誌のFujisan

FC2アフィリエイト

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。