しろうさぎ☆の巣穴

本の感想や観戦してきたレースの思い出話

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハミルトンは戒告のみなのね(結果あり)

今日行われた中国GPでレース後審議となったハミルトンとベッテルは戒告処分となりました。

問題の場面はハミルトンがベッテルの直前に飛び込んでピットインしてきて、ピットアウトの時にも両者が譲らずピットアウトしかけたこと。
ハミルトンはその後もかなり危険なドライビングをしていたと思えるのだけれど、そちらは含まれずこの件だけが審議になったみたいですね。

今回アロンソもマッサの後ろで走っていたのに、ピットイン時にかなりピットレーンでマッサを追い抜き先にタイヤ交換して出て行きました。
これが奏して、4位になれたのだと思いますが、雨のレースで危険なことでもあったと思います。

現にアルグエルスワリはピットレーンでフロントウイングを落としました。
後ろから来る車がいなかったので大事には至らなかったけれど、他にきていたら危なかったでしょう。


これで順位は確定。優勝はバトン、今期2勝目。

1 ジェンソン・バトン 2
2 ルイス・ハミルトン 4
3 ニコ・ロズベルグ 2
4 フェルナンド・アロンソ 5
5 ロバート・クビサ 2
6 セバスチャン・ベッテル 4
7 ヴィタリー・ペトロフ 2
8 マーク・ウェバー 4
9 フェリペ・マッサ 4
10 ミハエル・シューマッハ 4
11 エイドリアン・スーティル4
12 ルーベンス・バリチェロ 4
13 ハイメ・アルグエルスアリ 6
14 ヘイキ・コバライネン 6
15 ニコ・ヒュルケンベルグ 6
16 ブルーノ・セナ 4
17 カルン・チャンドック 4
以上完走

マクラーレンが今期初の1-2フィニッシュして、フェラーリ、レッドブルがそれぞれ1-2フィニッシュしているので、ま4強といわれた中でしていないのはメルセデスだけとなりました。

現時点では3強+2、2中、5弱といった感じでしょうか。
ルノーが意外に頑張っている反面ザウバーのレースでの弱くて、可夢偉が心配です。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

しろうさぎ☆

Author:しろうさぎ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ランキング

         ブログランキング 本           ブログランキング モータースポーツ/F1                       ブログランキング 猫

コラブロ

最新ニュース


FC2カウンター

FC2アフィリエイト

右サイドメニュー

読書メーター

しろうさぎの最近読んだ本

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

フリーエリア

ビーケーワン     雑誌のFujisan

FC2アフィリエイト

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。