しろうさぎ☆の巣穴

本の感想や観戦してきたレースの思い出話

Category [未分類 ] 記事一覧

スポンサーサイト

読書「ペニーフット・ホテル 受難の日」

ペニーフット・ホテル受難の日 (創元推理文庫)(2009/05/05)ケイト・キングズバリー商品詳細を見る1900年代のイギリスが舞台のミステリです。アンティークではエドワーディアンといわれる時代ですね。イギリス南東部にある保養地にあるホテルが舞台。上流階級に人気のこのホテルは亡き夫が作り上げたもの、と主人公セシリーが切り盛りするホテルです。登場人物も個性的。ロマの血を引くマデライン、大きな造花のある花をつけた帽子...

読書「後はマのつく石の壁」

後はマのつく石の壁! (角川ビーンズ文庫)(2010/01/01)喬林 知商品詳細を見る前の話で帰り道にまたま捕まって、牢屋に入れられてしまった魔王ご一行。魔族がいるかもと逃げられたのに逃げず、入れられてしまった牢屋に見つけたのは黒髪の集団でした。別の場所にあったはずの箱がなぜかここにあって、魔王が引き寄せられてしまうのです。それにしても鍵と箱の関係がこんなに続いているのに今ひとつわかりません。アニメのほうが絵が...

読書「こんな感じ」

>こんな感じ(2009/02)群 ようこ商品詳細を見る3人の中年女性が出てくる小説だけど、著者が書くエッセイとほぼ同じ内容に思えました。1人は会社を経営する社長で、2人はフリーの仕事をしていますが、更年期障害や体調不良を訴えています。ばりばり元気な中年女性たちを横目に見ながら日々を送っていますが、未婚の女性が3人集まり近くに住んでいて助け合っている様子は少々うらやましい。結婚していてもそういう友人が近くに...

左サイドメニュー

プロフィール

しろうさぎ☆

Author:しろうさぎ☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ランキング

         ブログランキング 本           ブログランキング モータースポーツ/F1                       ブログランキング 猫

コラブロ

最新ニュース


FC2カウンター

FC2アフィリエイト

右サイドメニュー

読書メーター

しろうさぎの最近読んだ本

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

フリーエリア

ビーケーワン     雑誌のFujisan

FC2アフィリエイト

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。